HOME > 事業紹介 > 高齢者のスポーツ・健康づくり地域活動等推進組織づくり事業

高齢者のスポーツ・健康づくり地域活動等推進組織づくり事業

≪地域活動等推進組織づくり事業の実施≫
 急速に高齢化が進展する中で、高齢者が住み慣れた地域で健康で生きがいを持ち、安心して自立した生活を送ることのできる社会の構築と、パソコンやインターネットの普及による多種多様な知識・技能を習得した高齢者の増加及び多様化する高齢者のニーズに、迅速かつ的確に対応するために、より実践的な指導者育成と、高齢者の自主的な取り組みを推進しています。

生きがいづくりクリエイターの養成
 地域の高齢者に対し、生きがいづくりのための組織づくりや、自主的な事業の企画・運営の手法を
指導し、実践することのできる人材を育成します。
  1)対象者   60歳以上の方、約15名  
  2)開催回数  年1回(札幌市内で実施)  
  3)養成方法  短期集中講座(21時間:1ヶ月以内)

ニュースポーツ指導員の養成
 高齢者が、誰でも気軽に楽しむことができるニュースポーツの普及を通して、健康で活力ある長寿
社会をつくることを目的に、ニュースポーツ指導員を養成します。
  1)対象者   概ね60歳以上の方、約60名  
  2)開催回数  年1回

自主企画事業の実施
 高齢者の自主的な取り組みを推進するため、高齢者自主活動グループが自ら企画し運営する事業の
実施を支援します。  
  1)対象事業  
    新規に結成された高齢者自主活動グループ等が自主企画した事業を対象とします。
  2)支援方法  原則2年間の立ち上げ支援  
  3)支援経費  事業実施に係る経費の一部支援

組織づくり事業の推進
 各地域での自主的な取り組みを継続的に維持し、発展させるためには、その地域に自主運営組織を
つくることが不可欠であることから、老人大学卒業生等の協力を得て各地域に「自主運営組織」を設
置します。
 1)対象者   シニアリーダー及び地域活動実践者、老人大学卒業生等
 2)実施方法  生きがいネットワークづくり支援事業を活用した組織づくりの実施 

情報提供体制の整備  
 高齢者の自主的な取り組みを支援するため、生きがいづくりと健康づくりに関する各種情報を管理
し、常に的確な情報を提供できる体制を整えます。
 また、情報の収集のため、道内の高齢者団体、自主活動グループの組織、活動状況等に関する調査を実施します。  
  1)対象事業  各種高齢者団体・自主活動グループ等の組織、活動状況等  
  2)提供体制  インターネット(各情報を提供できるシステムの整備)

※各事業の詳細は、当センターまで。

▲ページトップに戻る